北アルプス常念小屋 小屋番日記

2017年6月20日火曜日

一の沢登山道の最新状況です(2017年6月20日現在)。

こんにちは、常念小屋です。

一の沢登山道の最新状況をお伝えいたします
(2017年6月20日現在)。

笠原沢上部より、胸突き八丁の始点階段までは、雪渓を登る形になりますが、アイゼン、ピッケルは必要ありません。なお、胸突き八丁より常念乗越にかけては、夏道が開通しておりますので、そちらをご利用ください。

笠原沢より最終水場までの沢沿いの渡渉点は、いまだスノーブリッジが架かっているため、丸太の橋は架けてありません。スノーブリッジは、今後気温の上昇とともに不安定になり、崩落も考えられますので、足元に十分注意して渡渉してください。



今後、登山道上部の雪渓は融雪が進んで来ますので、ルートファインディングにおいては、マーキングやピンク・リボン、竹竿等の目標点を見定めながら、登るようにしてください。


皆さまのお越しを、心よりお待ち申し上げております。







2017年5月15日月曜日

本年も、営業を開始いたしております。

こんにちは、常念小屋です。

本年も例年通り、4月末より営業を開始いたしております。

常念小屋の公式ホームページですが、現在不具合があり、閲覧ができない状態となっております。皆様には大変ご不便をおかけし申し訳ありません。

ご予約は、問題なく小屋直通電話にて承っておりますので、よろしくお願いいたします。

常念小屋 小屋直通電話

(夜間は、19:30まで受付。
メールでのやり取りは受け付けておりません。)
090-1430-3328

なお、5-6月までと、10月連休以降の2名様以内のご予約は不要です。ご連絡なしでお越しください。4月-11月3日までの全営業期間に渡り、1名様のご予約も不要です。(なお、お弁当につきましては、旅行会社、山岳会等の団体様のみに用意いたしております。同様のもの、パン、チーズ、カロリーメイト、イオンウォーターは、売店にて、各個販売しております。必要に応じてお買い求めください。)

外界は暑くなってきておりますが、常念岳はまだまだ残雪期の登山となります。必要に応じて、アイゼン、ピッケル、ストック等の装備をお持ちください。一ノ沢登山道は、胸突き八丁より上部は、冬道(雪渓を直登するルート)となりますので、ピンクの竹竿でルートを確認しながらお登りください。皆様のお越しを心よりお待ち申し上げております。


常念乗越より、5/14の常念岳(2,857m)。



一ノ沢登山道上部は、雪渓上を登るかたちとなります(5/15、現在)。


珍しいことに、なんとライチョウのつがいが小屋にやって来ました(5/10)。


2017年4月13日木曜日

平成29年度アルバイト募集

平成29年度のアルバイトを募集します

   人数 女性若干名 

    期間 7月~9月頃まで
   40歳位までの方(料理が出来ればうれしい)
    この期間に間違いなく協力出来る方
   詳細は問い合せ下さい。

    問い合わせ申し込み
    ☎ 090-3144-7084
    〒 399-0038
   松本市小屋南1-12-3
     山崎 直人


   (有)日本アルプス常念小屋
    〒 390-0877
    松本市沢村1-11-18